嫌いな上司や同僚の対処方法

2018/01/05

仕事なんて人生の暇つぶし

PC310043
「仕事なんて人生の暇つぶし」

これだけを読んだ仕事に疲れている方は
「上司がそんな事を許してくれるワケがない」

また、これだけを読んだ熱血サラリーマンの方たちは
「今の若者はこんな気持ちで仕事をしているからダメなんだ」
というのではないでしょうか?


確かに少し前の時代では「仕事なんて人生の暇つぶし」なんて事を言えば周りから総攻撃を受けていたと思います。

しかし、この「仕事なんて人生の暇つぶし」という言葉は仕事に疲れた方はもちろん、熱血サラリーマンの方にもご理解いただける言葉だと考えています。

◆まずは仕事に疲れているあなたへ・・・
あなたは暇つぶしと言えばどのような事を考えますか?
小さな頃で言えば「鬼ごっこ」「かくれんぼ」というルールがある暇つぶしや「かけっこ」というルールがあるような、ないような、とにかく走るなんて事もありましたよね?

では、大人の暇つぶしと言えば何になるでしょうか?
「お散歩」「読書」や「サイクリング」「映画鑑賞」などという事になり趣味という領域になるのではないでしょうか?

さて、ではこの暇つぶしをしている途中で体調を崩した場合はどうなりますでしょうか?
例えば、「寒い中薄着で散歩(鬼ごっこ)をしていて風邪をひいた」などとなった場合、親せきや友人にも「暇つぶしで風邪ひいてどうするの!」といわれるのではないでしょうか?
これは小さな頃も大人になっても同じことです。

なぜなら、「暇つぶしとは暇な時間を潰すこと」であり「体調を潰すこと」ではなく、これは仕事で疲れているあなたであっても、疲れていない方であってもわかっていただけるのではないでしょうか?

簡単に言えば、暇つぶしとは体調を壊さない程度に行う事を前提にするという暗黙のルールがあるからです。

つまり、仕事で体調不良になってしまう事は暇つぶしのルールに則っていません。
つまり、ルール違反です。

だから、体調を壊したのであれば、暇つぶしという「仕事」のやり方や考え方を工夫した方が良いのではないかという事です。

ただ、仕事とは上司や同僚、会社のルールに縛られている「暇つぶし」ですのでやり方の工夫が思い通りにできない場合もあります。
また、いまこれを読んでいるあなたは少なからず仕事に疲れている方だと思います。

出来ない事は出来ません。
ただ、その出来ない事の中にも、少しだけでも何か変える事が出来る事があると思います。
だから、その少しだけでも変える事が出来る事を実践してみて下さい。

そうすれば何かが少しだけ変化しその変化が楽しくなってくるかもしれません。

鬼ごっこをしながら走り疲れて捕まりそうになる。
しかし、もう走れない。体力が持たない。と、そんな時に
「そうだ、いきなりしゃがんでみて鬼と逆方向に逃げてみよう。」
と、逆転の発想はいかがでしょうか?

もちろん、うまく行くかどうかはわかりません。
しかし、うまく行かないかどうかもわかりません。
確率は五分五分です。

ただ、今のままで何もせずに「暇つぶし」の仕事をしていては楽しくない事は間違いありませんし何も進みません。
おそらく、今までの疲れが疲れを呼びさらに疲れてくるだけです。

暇つぶしとは頑張るのではありません。
暇つぶしとは楽しむものです。

仕事とは鬼ごっこと同じです。

じゃあ、その鬼ごっこをどれだけ自分自身が楽しめるかどうかではないでしょうか?

そして、最後に・・・
鬼ごっこという暇つぶしでは途中で抜ける事ができます。
つまり、仕事という暇つぶしでも途中で抜ける事ができるのです。

嫌な暇つぶしなら辞めればいいんです。
もちろん、親せきや友人には迷惑をかけるかもしれません。

しかし、突然人生からあなたがいなくなる事になれば周りが悲しみます。

そして、これを読んでもそんな事はないと思ったり、私なんか誰も心配していないと思ったあなたはかなり疲れています。
迷うことなく心療内科など医療機関に行って心を落ち着けてください。

疲れがわからないくらい疲れているのです。
心を落ち着ける方法を思い出せるように医療機関に行きましょう。

◆「熱血サラリーマン」と言われている方へ
あなたのその熱意はとても素晴らしいと思います。
そしてその素晴らしい熱意で未来を見据えた行動をし日本を動かしていると言っても過言ではないのではないでしょうか?

ただ、その熱意は人を苦しめる事があります。
周りの人間はあなたと同じ熱意をもって、あなたと同じ思いで仕事というものに取り組んでいるでしょうか?

どちらが正しくてどちらが間違っているなどではありません。
ただ、あなたの熱意が正解だと思っていない方もいるのではないでしょうか?

様々な考え方の人がおりそれを理解した上で伝え、行動しなければあなたのような活動的な方は裸の王様になりかねません。

繰り返しですがあなたのその熱意は素晴らしいと思います。
しかし、あなたのその熱意が周りに伝わらなければ意味がありません。

大人になった時に、鬼ごっこをしている子どもを見てふとこんな事を思った事はありませんか?
「何が楽しいのだろうか?」

ただ、熱血サラリーマンのあなただからこそこれはご理解いただけると思います。
「暇つぶしでも真剣に取り組むから楽しいのであって中途半端にしていたら楽しい事も楽しくない。」

つまり、鬼ごっこも中途半端な気持ちでなく真剣に鬼から逃げるからこそ楽しいのであり中途半端にやってしまっては楽しさがわからない。

だからこそ、熱血サラリーマンのあなたには暇つぶしをしっかりと取り組む楽しさを周りの方に伝えてほしいのです。


ただ、仕事は楽しいと言っても伝わらないのが現代ではないでしょうか?
伝わらないからこそ、仕事に疲れてしまう若者がいるのではないでしょうか?
では、伝わらないのならどのように伝えるかと考えた一つの策として「仕事なんて人生の暇つぶし」という事をきっかけに伝える事が出来るのではないかと思っています。

裸の王様にならずに真剣に取り組む事の楽しさを伝える。
それこそあなたがすべき熱中すべきことではないでしょうか?

と、その楽しさを伝えるのと同時にこれも付け加えていただければ幸いです。

鬼ごっこという暇つぶしでは途中で抜ける事ができます。
つまり、仕事という暇つぶしでも途中で抜ける事ができるのです。

嫌な暇つぶしなら辞めればいいんです。
もちろん、親せきや友人、会社の人間には一瞬は迷惑をかけるかもしれません。

しかし、突然人生からあなたがいなくなる事になれば一瞬の迷惑どころではありません。だれかが一生悲しむのです。

そして、これを読んでもそんな事はないと思ったり、私なんか誰も心配していないと思ったあなたはかなり疲れていると思います。
迷うことなく心療内科など医療機関に行って心を落ち着けてください。

疲れがわからないくらい疲れているのです。
心を落ち着ける方法を思い出せるように医療機関に行きましょう。
インフルエンザになればウイルスを除去するために病院にいくのと同じです。
疲れというウイルスを除去するために病院に行きましょう。





と、個人的には
「一生懸命した仕事で稼いだお金で楽しいことをしている」
時が私の一番の幸せです。

また、「仕事とプライベートどっちが大事?」
なんて事を聞かれることがありますが私の答えはこうです。
「仕事とプライベートは比べること自体がおかしなことです。
おじいちゃんとおばあちゃんとどっちが大事?
みたいなものでおじいちゃんもおばあちゃんもどっちも大事です。

だって、おじいちゃんは楽しい所連れて行ってくれるし
おばあちゃんは美味しい物作ってくれる。
どっちが大事って比べるものじゃないでしょ!」

この文章があなたの何かのお役に立てたなら幸いです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
tsutomu03580358 at 17:45│Comments(0)仕事って辛い方 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
嫌いな上司や同僚の対処方法